冥王星のいるハウスは底が抜けている

星読み

私:鏡よ、鏡、私のホロスコープで一番底が抜けているのは何処?
鏡:それは、あなたの冥王星がある10ハウスです
私:10ハウス!?社会活動できないじゃんかよ!!
本日は衝撃的な内容でお送りしたいと思います

冥王星の役割は

今日の東京のホロスコープです

おや、冥王星(♇)が12ハウスにいますね(月もASCにかぶってスゴイ日なのかも)
今日の底が抜けているハウスはどうやらここになるようです
……とは、いったいどういうことなのか

ホロスコープを見ると分かるように各惑星は様々な場所に散らばっています
例えば天王星(♅)はホロスコープ下部の3ハウスにいます。ここは教育などを現すので今日はデジタル教育の話し合いがなされるのかも

その中でも冥王星がいる場所は特別です
なぜかといえば、冥王星は破壊と再生をホロスコープの中で演じます
つまり、その居住ハウスは破壊と再生の象徴的な場所となるのです

いつも私が参考にしている本の著者である松村先生がこのようにおっしゃっています

冥王星のいるハウスは底が抜けている

私はこの表現が大好きです
このハウスを生かすにしても生かさないにしても、結局どちらも底が抜けている
そして全ての人のどこかのハウスにこの冥王星がひっそりと居住しているのです
人生って面白いな、苦しいな、の両方が現れる場所かもしれません

冥王星がいるハウスを読んでみよう

冥王星がいるハウスは底が抜けています
例えば5ハウスに冥王星があるとしましょう
5ハウスは「遊び」のハウスと呼ばれています

つまり、遊びだしたら底が抜ける勢いで遊ぶわけです。際限がない。どこまでもやる。
いやー、この5ハウスの冥王星の人、どんな生活なんでしょう。ちょっと見てみましょう

私の息子は冥王星の5ハウスを持っています。
疲れて帰宅してもゲームをすることで無限に体力が回復するという訳の分からん子です
これは5ハウスの冥王星の顕著な現れ方で、遊び尽くすことで自分が底なしの状況に陥り、そこから回復を得るんですね
この遊びがアブノーマルな方向に行くとちょいと危ないわけですが、ホロスコープを見る限りは大丈夫そうでほっとしました

さて、今日はここからが本番(ここまで読んでくださってる方、ありがとうございます)

10ハウスの冥王星とは

もう一度ホロスコープを出します(これは2022年の冬至です)


円を12個に分割した中で、ほぼ頂点に位置するのが9ハウスと10ハウスです
10ハウスは社会的活動を示し、自分が社会の中でどのような活躍が出来るかを示しています
では、ここに冥王星がある人は……?

私:鏡よ、鏡、私のホロスコープで一番底が抜けているのは何処?
鏡:それはあなたの冥王星がある10ハウスです
私:10ハウス!?社会活動できないじゃん!!

そう。私は10ハウスの冥王星を持っています
コレを知ったときはショックで落ち込みました
社会的活動の底が抜けてる、ってダメじゃん
社会的にダメな方だと思っていたけど、ホロスコープで見てもやっぱりダメですか、と

ですが、知ってしまったからには軌道修正をしたいと考えた私は以下のように考えました

「自分は社会的活動に向いていない
仕事を辞めるのが手っ取り早いが、理由があってそういうわけにもいかない。

ならば社会的貢献の意識を捨ててみよう

それを始めてからどうなったのかというと、なんと仕事がうまい方向に回り出したのです
驚くことに以前のように頑張っていたときよりも「助かりました」とか「ありがとうございます」と言われる機会が増えました
また、私自身が人に投げることも上手になったのです

もちろん、10ハウスの冥王星があるから即社会的活動に向かないというわけではありません
私の場合は他の惑星も「働かないで!会社がつぶれちゃうから!」という暗示が出ているので、うまくいっているのだと思います

今後、数年内に辞める計画を立てていますが無理かもしれません
けれど以前のように、社会的に貢献するんだ!という意識が手放せたので、仕事が継続しても苦しくなくならないはずです

冥王星と私

もっと若いときにこれを知りたかったなと思いますし、同時に、若いときに知ったら耐えきれたかなとも思います
それなりに夢と希望に燃えた社会人だったので(笑)
ですが知っておけばもっと早くから軌道修正できたし、心が楽になったのだろうと思うことも事実です

私がホロスコープにハマったのは、自分がとても苦しいホロスコープの持ち主だからです
端的に言えば「可哀想なほどに息苦しいホロスコープ」


それは中学の不登校から始まり、私が人生にずっと感じていた息苦しさの象徴でもありました
そして、私に向かってホロスコープは「息苦しいのはここだよ。目を逸らさないで」と教えてくれたんです
もちろん気づいて修正するのは私の仕事ですが、ひたすらにもがいていたときより、ずっと楽になりました

何歳になっても明日はやってくるし、私は今を生きている
その生きるためのひっそりとした道しるべとしてこれからもホロスコープを活用していきたいです

*今回の記事に出てくるハウスは正確な出生時間と地域が必要になります。もし確認してみたいと思われた方はその点に注意してくださいね

タイトルとURLをコピーしました